おいしい理由はコレ!フリーズドライ味噌汁の特徴

簡単解説!フリーズドライの仕組み

フリーズドライ

フリーズドライとは、簡単に言うと、『できるだけ低温で食品を乾燥させる技術』

通常、乾燥させるには、熱を加えて水分を蒸発させますが、それだと、熱に弱いビタミン・ミネラル等の栄養分は破壊されてしまいます。

その点、フリーズドライだと、素材の風味・栄養をそこなわずに長期間の保存が可能、召し上がる際もお湯を注ぎ10秒ぐらいで元通りに!

特に、味噌に含まれている乳酸菌等は熱に弱いことで有名。
フリーズドライの味噌汁は、こうした栄養を壊さずに、ほぼ出来立ての状態でおいしく召し上がることができるんです。

健康面でも安心!体に良くないインスタント味噌汁とは違います。

インスタント味噌汁

味噌にしろ具材にしろ、フリーズドライで乾燥させると、それらに含まれる水分量を極限まで少なくすることができ、微生物の活動が制限されます。

そのため、余計な添加物等も不要で長く保存できます。健康面を気にする方にとっても、嬉しい限り♪

一方、インスタント味噌汁の場合、コストがかからない化学調味料で“おいしく”味付けされています。
使用されている具材等も加熱乾燥で栄養分はほとんどないといっても過言ではありません。

安いフリーズドライ味噌汁を買いたいなら業務用がオススメ

フリーズドライ味噌汁の場合、どうしてもコストがかかるので、インスタントや即席みそ汁よりはお値段が高めになります。平均相場は、1食120円前後。
“おいしいけれど、ちょっと高いかな”というのが正直な感想ですよね。

でも、ほとんどのメーカーではまとめ買いできる業務用が販売されています。
容量にもよりますが、こうした商品を購入すれば、1食70円前後ぐらいまで価格が下がるので、とってもお得♪

もちろん、メーカーによって味や具材は違うので最初は安めのお試しセットを購入するのがいいかもしれません。
基本、10食前後で1.000円するかしないか。具材の組み合わせも豊富なので、自分に合う味噌汁を見つけやすいですよ。

当サイトでもお試しセットの人気ランキングを紹介していますので、興味のある方はご覧ください。

私達にはメリットいっぱい!フリーズドライ味噌汁をめぐる現状

フリーズドライといっても、“単純に冷凍して乾燥させて、はい、できあがり”というわけではありません。
特に、味を落とさずにみそ汁をフリーズドライ化するためには、通常よりも高い技術が必要なので、各メーカーでは様々な努力が行われています。

いい意味で、メーカー間の競争は激しくなっており、おいしくないフリーズドライ味噌汁は淘汰されているのが現状。
より顧客のニーズに応えようと、選べるみその種類や具材のバリエーションが販売され始めており、価格自体も徐々に下がりつつあります。

もちろん、中には粗悪なフリーズドライ味噌汁を販売しているメーカーもありますが、当サイトではそうした商品は紹介しておりませんので、ご安心ください。

ページTOPへ